モダンなラップの村

    レビでご体験いただけることはふんだんにあります。世界ワールドカップ大会会場としてのステータスがあるレビのスキーリゾートは充実したサービスを誇り、一切の懸念を忘れ、バラエティ豊かなスポーツ、エンターテイメントを楽しむことに専念していただけます。

    アクティビティが豊富であるのは冬季に限りません。若いお子様をお連れのお客様は湖のゴンドラ漕ぎや、アドベンチャーパークの散策を。マウンテンバイクの愛好者にはバイクパークをお薦めいたします。白夜の季節には夜通しゴルフがお楽しみいただけますし、その他にも、それぞれの年齢層にあった様々なアクティビティが用意されています。

    お薦めスポット

    四季それぞれのラップランドのを知るには、地元アーティスト達の作品を展示しているギャラリーを訪れ、ラップランドの自然が持つ多面性と人々の生活が永遠化された絵画を鑑賞することも一つの方法といえるでしょう。そこでお薦めしたいのがウィルダネス スタジオです。

    これは、スタジオキッティラのカウコネンにある著名なラップランドの画家レイダー・サレストニエミ(1925-1981)の住居をミュージアムショップ付ギャラリーとしたものです。

    カウコネンでは油彩、水彩、パステル、木版画、その他様々なグラフィック作品500点が展示されております。ギャラリーの展示は年間に2回変わります。 また、キッティラ出身のレイヨ・ラエカッリオの手による2千点のも及ぶ生命感溢れる油彩、水彩画が展示されているラエカッリオギャラリーもお薦めです。静かなポンツォの村のギャラリースタジオはレビ~ムオニオの方向に向って18km行ったところにあります。展示は定期的に更新されていますので、訪れる度に新しい感動に出会えるはずです。

    山岳地帯にあるマリア教会は毎日門戸を開放しています。心を静めるために立ち寄ったり、また時折催されるコンサートに参加するのもよいでしょう。

    見どころ:

    • アートギャラリー「ラエカッリオ」
    • サレストニエミ 博物館
    • エイナリ ユンッティラ美術館
    • レビ サミットミーティング・イベントセンター
    • シルパ アララーッコラの芸術作品

    Sää Levi sää

    ラップランドのホリディを予約する